【草加やまとの湯コラム】ファミリーで日帰り温泉。楽しむための9個のコツ

ファミリーで日帰り温泉はいかがですか?息子さんがパパの背中を洗う、ママと娘さんがゆっくりと会話を楽しむ、本当に素敵な時間が日帰り温泉には詰まっています。しかし、実際ファミリーで行くとなると“過ごしやすい施設”を見つけるのはひと苦労。「子供が暴れて、逆に疲れた……」となってしまいがちですよね。そんな方のために今回は、「ファミリーで日帰り温泉を楽しむための9個のコツ」をご紹介。自宅のお風呂で普段味わえない家族の大切な時間を、日帰り温泉で楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

家族で日帰り温泉

家族で日帰り温泉|下調べで解決!気になるポイント

「さぁ日帰り温泉に行くぞ!」となっても、どこの施設がいいのか、どう選べばいいのか、そもそも子供を連れて行って大丈夫なのか、などの不安がありますよね。まずは家族連れで行く場合に気になるポイントを確認してみましょう。

 

気になることは先に解決

・施設の雰囲気は良いか

利用者としてもある程度配慮をしないといけませんが、子供ははしゃぐものです。子供の言動に対して頭ごなしに注意されたり、怒鳴られるような施設では、家族を連れて行こうと思いませんよね。施設の方の雰囲気や環境が悪いようでは、せっかくの家族時間が台無しに。事前に口コミなどで雰囲気を掴んでおきたいポイントとして挙げることができます。

・風呂内の見渡しは良いか

施設の構造があまりに入り組んでいると、子供がどこに行ったのかわからなくなってしまいます。特に、親御さんが頭を洗っている時などは要注意。ふと目を離した隙に、子供はどこかへ行ってしまいますよね。そうなると周りの人への迷惑も気になりますが、一番は子供の安全。溺れていないか、危険な目に遭っていないか……。「とてもじゃないけどゆっくりできない!」となってしまいます。一目で浴場が見渡せないと心配事が増える一方。こちらもポイントとして挙げることができますね。

・家族みんなが行きたいと思えるか

雰囲気、見通しなどをポイントとして挙げましたが、そもそもファミリーで行く気になれないようでは話になりません。アクセスの悪さ、料金、単調な造り、ご飯が美味しくない……選ばない理由はたくさんあると思います。全てクリアするからこそ「利用しよう!」となるわけです。何となくファミリーで行く気になれない、それには理由があると思います。ぜひ一度考えてみてください。

 

 

日帰り温泉を楽しむにはこれだ!オススメのコツ9個とは?

では、「ファミリーで日帰り温泉を楽しむためのコツ」とは一体どのようなものがあるのでしょう?ここでは、9つのコツをご紹介します。ぜひ今回ご紹介するコツをもとに、楽しい時間をお過ごしください。

 

赤ちゃんと温泉

コツその1|アクセスが良い

ファミリーで移動する際、アクセスの良さが気になりませんか?自家用車をお持ちのご家庭なら問題ありませんが、徒歩や電車、タクシーなどを使って移動されるファミリーなら、アクセスの良さが気になると思います。自宅から近い、バスで一本、駅から近いなど、楽しみ方のコツとしてまず第一に「アクセスの良さ」ということが挙げられます。

コツその2|料金が安い

ファミリーのような大人数になると気になるのが「お財布」。家族5人で日帰り温泉に行くとなると入浴料金だけでも軽く3,000円は超えてしまいますよね?それに加え、食事代、ジュース代など、諸々合わせると結構な額に。そのため、ファミリーで利用するならできるだけ料金が安い施設を選ぶといいでしょう。“家族で温泉に行って(浮いたお金で)アイスを買ってもらった” こんな思い出があると子供さんも喜こんでくれそうですね。

コツその3|様々な浴槽がある

小さな子供さんは飽き性です。同じお風呂にばかり入っていると次第に飽きてきます。そうなると、ゆっくり温泉に浸かりたいパパやママも大忙し。できるだけ子供さんが飽きないように“様々な浴槽がある”温泉施設を選ぶと良いでしょう。露天風呂、ジェットバス、打たせ湯、寝湯など、バラエティに富んだ施設選びをおすすめします。

コツその4|温度が低め

浴槽の温度というのはかなり重要。熱さに慣れていない子供さんはすぐにお風呂から上がりたくなってしまいます。そうなるとゆっくりできず、短時間で施設を後にしなくてはなりません。施設によっては39℃〜40℃程度の低温に設定されているところもあります。施設選びの際はぜひ一度、問い合わせてみると良いでしょう。

コツその5|イベントが盛りだくさん

日帰り温泉を楽しむのであれば、お風呂以外のイベントにも着目しなければなりません。マジックショーや歌謡ショー、くじ引きやビンゴ大会など、様々なイベントが盛りだくさんの施設もたくさんあります。ぜひ、おじいちゃんから小さなお子様までが楽しめる“イベント”にも注目してみて下さい。

コツその6|幼児でも利用できる

意外と「○歳以下の小さなお子様は入場をお断りしています」という施設が多いですね。これではせっかくの日帰り温泉が台無し。幼児から大人まで、幅広い年齢層が入浴できないと最大限楽しむことはできません。ファミリーで日帰り温泉を楽しむには「0歳からでも楽しめる温泉施設」を選ぶ必要があります。

コツその7|キッズルームがある

キッズルームがあると子育て世代のご両親にはありがたいですよね。最近では、スーパー銭湯などでは当たり前のようにキッズルームが設けられるようになりました。しかし、古くから営む銭湯などにはキッズルームはなかなかありません。ファミリーで日帰り温泉を楽しむコツは「子供が楽しめるかどうか」ということです。ぜひキッズルーム完備の温泉施設を選ぶようにしましょう。

コツその8|広い食事処がある

ゆっくりとお風呂を楽しんだ後は、お腹が空きますよね。でしたら、広い食事処がある施設を選びましょう。特に、小さなお子様がおられるファミリーの場合、食事処にお座敷席があると良いです。子供はゴロゴロ、パパはビールを、ママはゆっくり食事を、広い食事処があれば家族全員のんびり過ごすことができます。

コツその9|とにかくファミリー大歓迎!

店員さんが子供好き、食事処に子供向けのメニューがある、子供が楽しめるイベントが盛りだくさん、大人数でもゆったりと過ごせる環境が整っているなど、とにかくファミリー大歓迎の施設だと家族揃って利用しやすいですよね。様々なコツをご紹介しましたが、何よりも「家族みんなが気持ちよくお風呂を楽しめるか」ということが最大のポイントです。ぜひ口コミなどから評判の良い日帰り温泉施設を選んでみましょう!

 

家族揃って楽しく日帰り温泉を!

ファミリーでおでかけ

 

家族みんなで日帰り温泉、本当に良いですよね。今回は「ファミリーで日帰り温泉を楽しむための9個のコツ」をご紹介しました。ポイントは「家族みんなが気持ちよくお風呂を楽しめるか」ということ。小さなお子様からお年寄りまで、全員が気持ちよく寛げるかが大切なのです。ぜひこの記事を参考に、ファミリーで日帰り温泉を楽しむコツを実践してみて下さい。

また「草加やまとの湯」では、
・0歳の赤ちゃんでも利用可
・キッズルームが充実
・食事処が広い
・サウナが充実している
・7種類のお風呂が完備されている
など、家族で利用するには最適な環境が整っています。ビンゴ大会などのイベントも盛りだくさん!ぜひこの機会にファミリー揃って「草加やまとの湯」で素敵な時間をお過ごし下さい。

お知らせ一覧へ戻る

常連さん必見!
\やまとの湯のお得な情報が定期的に届きます/

友だち追加

サービス

温泉 お食事
マッサージ アカスリ ネイル・まつげエクステ カットサロン
館内地図 よくある質問

▲ PAGE TOP